FC2ブログ

☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ☆ (overseas ver.)

タイ旅行、フィリピンパブ、居酒屋、80年代洋楽を、こよなく愛し、そしてギャンブルも少々たしなむ、ロクなもんじゃねえオヤジ、P.P.Pが、タイ行脚記を中心に、海外ネタを無手勝流に語る・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆タイ行脚回想記・7月編~6日目・その2☆



さて、プロムポンでのマッサージの後、Nちゃんを彼女の友人のアパートへと帰し、翌朝までの自由を得た私と、Aちゃんがアパートに着替えを取りに行きホテルに来るまでの間のつかの間の自由を得たM氏の二人は、男同士になるのを待っていたかのように、足取りも軽く、勇んでソイカへと出かけました(笑)


そして、ソイカに着いて、どこに入ろうか迷っている時、一人の客引き娘が私に近付き、恋人のように私の腕に絡み付いてきました。


彼女はソイカの中ほどにあるSの店の娘で(特定されると恥ずかしいので、イニシャルで、すみません・汗;)、


※推定身長150cm、

※推定体重50kg(汗;)、

※顔は田舎顔(激汗;)


と、はっきり言って、


“チビ、デブ、ブス”


と、三拍子揃った娘です(笑)


そんでもって、そのS店の娘たちは、呼び込みの時に、お祭りの時に着る“ハッピ”のような羽織りモノを着ているのですが、それがその娘には妙にハマっていて、まるで“村のお祭り娘”というような感じです。


当然、普通の感覚の皆さんなら、ありえない娘ではあるのですが、実は・・・私には十分な守備範囲なんですねえ(笑)


と、言うより彼女を最初に見た時の第一声が、


『あなた、かわいいねえ~』(日本語・笑)


だったのですから(笑)


で、それだけでなく、私もまとわりついてきた彼女を、うれしそうにギュッと抱きしめたので、これには、同行のM氏も、思わず目が点になってしまいました(笑)


しかし、さすがに同行している超面食いのM氏を連れて、このまま店に入るわけには行きません(笑)


なので、『later later』と頭をなぜながらエキスキューズをし、とりあえず他店に入ります。


そしてその後、どこに行ったのがも記憶にありませんが(笑)、一、二店冷やかしてまわったあと、そろそろ時間だと言う事で、M氏が帰ったので、私は再度一人でSへと向かいました。


ハッピを着た“村のお祭り娘”はまだ呼び込みをしています。


そして戻ってきた私にうれしそうに抱きつき、二人は店へと入店しました。


彼女の名前はB、歳は二十歳(当時)、まだ入店したばかりのニューフェイスとの事。


当然お客も全然なく、たまに踊っては、外で客引きをやっているらしいのです。


でも先ほども書いたように、私にとっては、守備範囲どころか、むしろタイプです。


彼女は接客もすごく甘く、まるで恋人みたいです。


私はそんな風に甘えて接してくれる彼女をとても愛しく思い、そして言いました。


私『ペイバー、OK?』


彼女は、始めは驚き、そして戸惑うようにしながら


娘『オフコース』


と、答えました。


その戸惑ったしぐさから、あまりペイバーは本意ではないのかな???


そう思って聞いてみると、答えは違いました。


まだまだ新人の彼女です。


と、いう事で、なんと、


“彼女にとっては私が、初めてペイバーを申し込んだ相手”


だったのです(驚)


それが証拠に、私がペイバーを決めてから着替えに行く時、そして着替えから出てくる時、みんなに祝福されてるではありませんか(私はこのパターン、他でもあり・笑)


まあ、新人だからって言うのはあっただろうけど、そんな容姿なら、わざわざ好き好んで、そんな娘をペイバーするお客がいなかっただけだろう。


賢明な皆さんなら、そう思われてるでしょうし、私もそうは思いましたが、私的にはどんなにかわいくても、人気がありすぎたり、手の届かないような娘よりは、今回のNちゃんといい、“四日目の”猿娘といい、現在のフィリピンパブの擬似恋愛娘といい、


“自分だけの女”


という感覚で扱える“B級の娘がタイプ”なので、そういう意味でも、この“村のお祭り娘”は最適なのです(笑)


ましてや“お店処女”の彼女の初めての相手になれるなんて光栄な事ではありませんか(プライベートを入れても、私が二人目らしいです)


と、いう事で、ソイカを出た二人は仲良く手をつなぎながら、スクンビット通りをホテルに向かい仲良く歩いていったのでありました。


しかし、ここで私の脳裏には、突然ある大問題がポッと浮かんできたのです(汗;)


果たして、その問題とは???


“村のお祭り娘”との“ベッドでのお祭り風景”と合わせて、続きは次回にて・・・




☆村のお祭り娘(私はタイプです・笑)
↓↓↓↓
Image011.jpg


☆明るいお祭り娘(思い出したら会いたくなってきた・笑)
↓↓↓↓
Image010.jpg




★注:回想記に登場する店、在籍娘、および、その他すべての情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト







タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ








スポンサーサイト
  1. 2010/02/04(木) 03:08:22|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0
<<☆タイ行脚回想記・7月編~6日目・その3☆ | ホーム | ☆タイ行脚回想記・7月編~6日目・その1☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。