FC2ブログ

☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ☆ (overseas ver.)

タイ旅行、フィリピンパブ、居酒屋、80年代洋楽を、こよなく愛し、そしてギャンブルも少々たしなむ、ロクなもんじゃねえオヤジ、P.P.Pが、タイ行脚記を中心に、海外ネタを無手勝流に語る・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆タイ行脚回想記・7月編~初日・その1☆



さて、私とM氏を乗せた飛行機は、途中多少の揺れには遭遇したものの、予定より30分早い、現地時間の午後6時、スワンナプーム空港に到着。


荷物もスムースに受け取り、いざ、税関を抜けようとした、その瞬間に、ちょっとしたハプニングが起きました。


職員の目の前を通過したM氏が、荷物の抜き打ち検査にあったのです(@_@;)


ちなみに私は、他の旅行者に紛れるように、職員から遠いところを通っていたので、何もありません。


あえて、そうしたというよりも、無意識のうちに、そういう習慣が身についているみたいです(笑)


で、職員の抜き打ち検査にかかったM氏ですが、大半の人はX線を通すだけで終わっているのに、X線を通した後、スーツケースを開けろと言われます。


もちろん、ヤバイ物を持ち込んでいるわけではありません。


普通の対応でスーツケースを開けるM氏。


すると職員が、M氏のスーツケースの中の物を指指し、何か言ってます。


要約すると、M氏はデジカメにつなぐと、その場でプリントアウトできる“娘殺しの武器”を持ってきてたのですが、そのプリント用紙のカートリッジが、あまりに大量であったため、商売目的ではないかと、疑いをかけられたみたいなのです(-.-;)


もちろん違うので、説明をしたのですが、聞き入れてもらえませんヽ(#゚Д゚)ノ。


結局“日本円で一万円の追徴課税”をその場で払う事で免罪となったのですが、職員いわく、『本当はもっとかかるところをディスカウントしたんだ』という事でしたが、その金額が、職員の懐に入っていったのは、想像に難くありませんでした(笑)


何はともあれやっとの思いで、税関を切り抜けた我々ですが、次は、最初のミッションである、先乗りしているT氏との待ち合わせが待ってます。


待ち合わせ場所は税関を抜けた先の6番扉。


今回も迎え&ホテル手配を頼んだ“AKG”のドライバーも同じ場所での待ち合わせです。


まずは、赤いポロシャツを着た、AKGのドライバーがすぐに見つかりました。


ところが・・・いるはずのT氏がいない・・・(゚Д゚;)


『国際携帯だから大丈夫』と、言っていたのに電話も繋がらない。


ドライバーにエクスキューズし、しばしT氏を探す我々(汗;)


何気に遠くを見やると、何やらオーバーアクションで手を振る人影が・・・


T氏です (゚∀゚)


何でも先に着いたT氏、空港内を一人散策していたらしいのですが、到着フロアーからいったん外に出ると、内側には戻ってこれなかったとの事だったのです。


つまり、これは完全に私の指示ミス(汗;)


そこまで気付きませんでした(;´Д`)


結局ドライバーの指示により1階に降りたところで無事合流。


30分早く着いた分をあっさり楽々消費してしまったものの、当初の読み通り、午後8時、今回もお世話になる、“グランドビジネスイン”にチェックインしたのでありました。


しかし、バンコク到着早々から、このハプニング続き・・・


いやがおうにも、この先の嵐の予感を感じさせざるを得ませんでした・・・(汗;)



★注:回想記に登場する店、在籍娘、その他のあらゆる情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト







タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ








スポンサーサイト
  1. 2009/12/10(木) 13:14:16|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0
<<☆タイ行脚回想記・7月編~初日・その2☆ | ホーム | ☆タイ行脚回想記・7月編~プロローグ☆ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。