FC2ブログ

☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ☆ (overseas ver.)

タイ旅行、フィリピンパブ、居酒屋、80年代洋楽を、こよなく愛し、そしてギャンブルも少々たしなむ、ロクなもんじゃねえオヤジ、P.P.Pが、タイ行脚記を中心に、海外ネタを無手勝流に語る・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆タイ行脚回想記・3月編~7日目・その4☆



・・・最後の続きです(笑)


さて、部屋に入った私たち二人ですが、まずはいつものように、私がバスタブに湯を張り、“お風呂遊びの定番・泡風呂の素”を入れて、泡風呂を作ります。


これは私が訪タイ時には必ず携帯する必須アイテムなのですが、ゼリー状になった“泡風呂の素”をバスタブに入れ、その上から勢いよくお湯を入れると、洋画に出てくるような泡風呂が出来上がるという訳なのです。


私はこの泡風呂に娘と入り、お互いの身体を塗りたくったりして、じゃれあうのが好きで、“一緒に風呂に入ってくれる事”がオフする条件にもなってます(笑)


娘としても、透明の湯の風呂に入るよりも恥ずかしくないし、泡が溢れている光景は結構興味深々で、喜んでいるという場合が多いので、なかなか効果もありますよ(笑)


みなさんも是非お試しください(笑)


と、いう事で風呂から出た後は自然の流れで凸凹の開始です(笑)


しかし、前回も触れましたがツアーの後半ともなってくるとG7を飲んでも今イチ効きが悪く私の愚息は→な程度にしかなりません(汗;)

Nちゃんも持てる技を駆使して(と、言っても稚拙ですが;)、がんばってくれますが、なかなか↑とはなりません
・゚・(ノД`)・゚・。


焦った私はついに究極の最終手段を彼女に提案しました。



『な、生でもいい!?』(汗;)



それまでの様々なヒアリングから、彼女なら大丈夫だろう(多分・笑)と信頼しての事です。


まあ、HIVになる人はこんな都合のよい勘違いから、なっていく事は十分理解はしています。


しかも舞台はHIVの本場タイです
((((;゚Д゚))))


さらに言うなら、私は過去二回、その思い過ごしで病気になってます(注:HIVではないですよ・笑)


『ここは、彼女に対する自分の眼を信じるしかない』


『かかったところで、発症前には自分はすでに死んでいる』


などと、都合のよい自己暗示をかけながら、“三沢光晴がタイガーマスクから素顔になった時の如く”、さっとマスク(?)を脱ぎ捨て彼女に飛び乗りました(笑)



さ、さすがは『生!』(感激;)



0.03ミリの壁がなくなるだけで、こうも違うのかというくらいの快感で、見事愚息も↑に(笑)


凸凹のあと、『ついに自分も、一線を越え、タイの娘と生でしてしまった・・・』などという、なんとも言えない深い感慨に襲われましたが、なにはともあれ、無事男の任務を遂行し、今ツアー一番の深い眠りについたのでありました。


ちなみに現在のところ、HIVのみならず、淋ちゃんも、クラちゃんも、梅さんも、発症の兆しは微塵もありません(笑)



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 19:04:47|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~7日目・その3☆



・・・続きです


“オフしてくれるもの”と信じて疑わない態度の彼女に対して、『ごめんなさい』の返事。


一瞬にして彼女の表情は凍りつきました・・・(-.-;)


その後両手で私の膝を揺さぶりながら『なんで?なんでなの?』という表情で見つめてきます。


もうみなさん、ご想像の事かと思いますが、実はこの日、最後の夜を過ごそうと、Nちゃんとのブッキングをしていたのです。


しかも、仕事を休ませ、アパートでの待機指示まで出して(汗;)


と、いう事で、私としてもまさかこんなに心が揺らぐ娘が現れるとは、まさに計算外でした。


一瞬Nちゃんとのブッキングを後悔したほどです(笑)


しかし、どちらにしても翌日は学校があるため、ショートしかできない彼女です。


ここはいったんオフして、近くのラブホで一発かまして、それから帰ろうかとも思ったのですが、ツアーも後半にかかってくると、いくらG7があるといっても、連戦の疲れで、効き目が鈍くなってきていたのも事実です。


そんな状況で、タニヤで彼女と一戦交えて、それからさらにホテルでNちゃんと連戦なんてのは、私にとっては神の領域でしかありません(情けない;)


無理やりムチを入れまくって、腹上死なんかした日にゃ、洒落にもなりませんしね(笑)


最終的には、お詫びがわりに1000バーツのチップを渡して、なんとかなだめましたが、それでもエレベーターでのお見送りの時は、引きつった顔のままでした(;´Д`)


しかし、次の訪タイ時は是非お詫びをかねて、是非一戦お願いしたいと思える娘である事は確かでした。


プレイガールを出た後は、オフのなかったC氏は、そのままタニヤに残り行脚継続、私とA氏、A氏のオフした二人の娘の計4人は、タクシーに乗ってホテルへと向かいました。


でも、タクシーまでの道中、我々4人を見た人々は、まさか3Pカップル+シングル♂とは思わなかったでしょうね(笑)


ホテルのフロントのおねえちゃんも、一瞬『エッ?』ってな顔してましたし(笑)


と、いう事でタクシーの中から電話しておいたNちゃんと、ロビーで合流。


“プチいろいろあった”、最後の一戦の幕は開いたのでありました。


その“いろいろ”の詳細は、次回実況中継を交えて詳しくお伝えいたします。


という事で、またまた続く・・・(引っ張り過ぎてすみません)



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び


Thai Site Ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ





  1. 2009/11/29(日) 18:44:11|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~7日目・その2☆


・・・続きです m(__)m


『酒の店』を出た我々は、今ツアー最後のタニヤ行脚をスタートさせました。


そして、この夜向かった先は・・・


☆一軒目:アミーゴ・2


今はもうない店ですが、ラーメン亭の程近くにあった、わりと落ち着いた雰囲気のしっとり系の店です。


ここはC氏のリクエストで入りました。


と、いうのは、実は5日目のタニヤ行脚の時、私は行脚を終了して“押さえの切り札”であるNちゃんと会った訳ですが、C氏はその後も一人で行脚を続けていたのです。


で、入ったのがこの店だったという訳なのですが、その時オフした娘と、いざホテルにチェックインという時になって、娘がIDを持っていない事が発覚し、結局ブッキングはパーに(>_<)


店に払ったオフ代は、次回来店時に返金という事になったので、その絡みもあっての訪問となったのです。


もちろん、その店が優良店だったという事で、今度はみんなであらためて、という意味で行ったんですけどね。


店内は我々三人と、ほどなくして入店したどこかのおっさんグループのみ(つーか我々も、おっさんですが・笑)。


他にも席はあるのに、なぜか向かい合わせのシートに座る、おっさんグループ(汗;)。


そのおっさんグループが、これまたなぜか、我々が歌い終わるたびに拍手をくれるので、我々も拍手返しをし、店内はさながら歌合戦のように(笑)


そんなこんなで、楽しく過ごしましたがオフまでには至りませんでした(笑)。


☆二軒目:プレイガール


次なる店はA氏の強い希望でプレイガールに入りました。


やはりここは、質、量、システム、接客態度、信頼度、すべてにおいて手堅く安心できる店ですからね ( ̄ー ̄)


私がチョイスしたのは、“1○○番T○○○yちゃん”


昼間は大学に通う学生さんなんですが、この娘は当たりでしたね (゚∀゚)


私好みの、小柄ロリ系でしかもアマイ!!!(゚∀゚)


インスタント恋人一丁上がり!!ってなノリで、終始いちゃつきまくりで過ごしました(笑)


一方C氏は、この店の顔見知りの娘と話しているし、A氏は指名した娘の友達まで呼んで、両手に花状態でご満悦(笑)


まさに三者三様です(笑)


そして楽しかったひとときは、アッという間に過ぎていき、ほどなくして“お時間”に(笑)

そして、温かいお茶が出て、ママさんの登場です。


マ『どうしますか?一緒に帰りますか?』


まずC氏が、オフしない意志をママに伝える。


A氏は、両手に着いた娘をかかえながら、ご満悦の表情で、なんと『二人ともオフする』との事・・・(@_@;)


そして次は私の番に・・・


しなだれながら、私を見つめる彼女。


その目は、『Yes』の返事を信じて疑わない。


しかし私は一瞬の迷いと、彼女への申し訳ない気持ちを精一杯表しながら、


『ごめんなさい!』


と、告げたのでありました。


・・・続く



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト







タイ夜遊び


Thai Site Ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/28(土) 21:43:25|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~7日目・その1☆



さて、3月度の訪タイも、いよいよ7日目を迎えました。


翌日の深夜便で帰国ですので、丸々一日使えるのは、これが最後となります。


いつも思うのですが、何日いようと、過ぎてしまえば、アッという間なんですよねえ(涙;)


と、いう事で、この日も12時にホテルのロビーでC氏と会い、行き先を協議。


まずはタニヤに向かいました。


昼間のタニヤというのは、ビジネス客も多いせいか、多くの店がランチタイムを実施しています。


名前は忘れましたが、C氏のリクエストで、『東海焼肉』の近くにある蕎麦屋に入り、ざるそば定食を食ったのですが、暑いタイにざるそばはピッタリでした(笑)


つづいて向かったのが、またまたスリウォン通り、今ツアー3度目の『つくば健康センター』です。


今回は趣向を変えて、岩盤浴がセットになったコースを選んでみたのですが、これがまたよかったですな ( ̄ー ̄)


実は私、日本では岩盤浴の経験はないので、元々のパターンをよくわかってないのですが、よく雑誌などで見る日本のソレとは違い、敷き詰めた石ころの上にタオルを引いて、その上から保温シートをかけて蒸すという、言わばサウナ的なものだったのですが、吹き出す汗からは身体中の毒素が出ていくような気がして、その後水風呂に入り、ほぐれた身体をたっぷりマッサージしてもらうという流れだったのですが、いやあ、タイに来たらやはり昼間の醍醐味はこれですね (∪o∪)。。。


すっかり毒素の抜けた私とC氏は、スッキリ気分でホテルに戻り、相変わらずおねえちゃんと引きこもり三昧のA氏と合流。


最終日の夜を飾る舞台となるタニヤ(今ツアー4度目)に、再び向かったので、ありました。


最後の夜という事で、早めに着いた我々は、BTSのサラディーンで下車し、まずはパッポン通りを埋めつくす屋台群を冷やかして歩きました。


相変わらずここの土産物は、MBK、またはナナ駅周辺の屋台に比べると高いです(-.-;)


で、その後はスリウォン通りを歩いて、タニヤ通りへ。


日本人とタニヤ嬢の同伴の定番居酒屋(笑)、『酒の店』で宴会をしながら、この日の予定を練ったのでした。

そして、ほろよい気分で向かった先は・・・?


・・・続く



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ






  1. 2009/11/27(金) 16:51:35|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~6日目・その3☆



またまた続きで、すみません

m(__)m


実は、前回の“After sKool”まで書いた後、それ以降の部分で、若干記憶不明瞭な部分がありましたので、同行したC氏のブログをコソっと、盗み見してきたのですが(激爆)、C氏も同じように記憶不鮮明で、詳細が不明でしたので、記憶にない店は飛ばして、ちゃんと記憶にある部分だけで、構成していきたいと思います(笑)


と、いう事で、話はそれましたが、チラ見も含めてこの日は、それくらい多くの店をソイカでまわっていた我々は、“After sKool”でセクハラ三昧を堪能した後は、ちょいとブレイクタイムとばかりに、またまた小箱系を覗いてみました。


☆四軒目:ジャングルジム


ここも基本的にはダンスを見るというよりも、飲ませてセクハラを楽しむ系の店でした。

しかし、先程の“After sKool”がロリ系だとするならば、こちらは熟女系ですたな
(-.-;)


全然タイプではないお姉様が一生懸命接してくれたので、お付き合い程度には楽しい顔をして過ごしました(笑)


ペイバーを迫るタイプの店でもないので、そこそこのところで、チェックピン。


☆五軒目:バカラ


今さらこの店の説明をするのもなんですが、ちまたの評判を借りるなら、ナナプラザならレインボー、ソイカならバカラと呼ばれているくらい、日本人ご用達の有名店です。


店内は二階立て。


一階は水着軍団、二階はパッツン制服軍団がトップレスで踊ります。


パッツン制服軍団のスカートの中はノーパン!(゚∀゚)


二階のダンスフロアーの床は透明な強化ガラスになっているので、下からスカートの中身が丸見えになるという仕組みです。


しかし、よくいろんな媒体に書いてあるような、お○んこ丸見えなんて事はありません。


二階で開脚でもしてくれるのならともかく、普通に踊ってる分には、下から見える『割れ目』は、お尻の『割れ目』だけです(笑)


でも、顔もわからない娘のお尻だけ見ても、私は萌えません(笑)


ババエのタイプとしては、そのコスチュームでもわかるように、一階は長身、キレイ系、二階は小柄、ロリ系の娘が多いです。


嗜好で言えばC氏は一階、私は二階と言ったところです(笑)


この時はC氏と二階で飲んでましたが、いかんせん店がごちゃごちゃといつも混雑していますので、そんなに長居はしませんですた。


☆六軒目:シーバス


そしてこの日最後の店はシーバス。


六軒目となってますが、実際には十軒以上まわっての最終店となりました。


ここはぶっ飛びました(笑)
((((;゚Д゚))))


閉店も近いという事もあってか、店じゅう全部がお祭り騒ぎ。


娘全員(かなりの数)が総出でステージ上でスッポンポン(笑)


クラブで狂喜乱舞する○リピーみたいなノリで、みんな踊り狂ってます。


もしかしてク○リやってる?
(゚Д゚)


マジでそんな状態でした。


娘は“地方出身出稼ぎイモねえちゃん系”が多く、B級マニアの私にはタイプっぽい娘が多そうだったのですが、いかんせんトンじゃってるようなノリには付いていけず、早々にチェックピンいたしました。


と、いう事でこの日は終了。


ホテルまでへの帰り道、C氏とロビンソンのマクドナルドでハンバーガーを食って、今ツアー二度目の休チン日となったので、ありました。
(´・ω・`)





★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
(よろしければクリックを)
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ







  1. 2009/11/26(木) 16:53:16|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~6日目・その2☆



・・・続きです

スクムビットプラザの『カボレ』で、たらふく肉を食った我々は、そのまま歩いてソイカに向かいました。


この時のツアーでの夜は、この日を含めて、あと二つしかありません。


と、言う事で、この日のテーマは『ソイカでの沈没』(笑)


最終日はタニヤで締める事になっていましたので、私の大好きなソイカでは、この日がラストになってしまいます(涙;)


なので、この日は、ペイバーよりも、その場を楽しむ事に重点を置いて、何軒も店をまわる事を目標にした行脚を開始しました。


いつも悩むところなんですが、ペイバーしちゃうと、その時点で行脚が終わってしまいますからね(笑)


なお、相変わらず日本語重視のA氏は、一、二軒見るか見ないかでサッサとタニヤに消えました(笑)


☆一軒目:Tilac


ご存知、『バカラ』と並んで、ソイカの大人気店の一つですね。


チアガール姿の娘が中央ステージ、または店内に点在するテーブルの上で踊るのですが、中身はノーパン(;´Д`)


ビアシンを飲みながら、見えるか見えないかのスカートの中身をチラチラのぞき上げるという、実にファンキーな店です(笑)


経験上、娘がテーブルから降りる時の後ろ側が、一番のチャンスかと思われます(笑)


と、いう事で、実はこの店、08年の11月に来た時に、実に感じのよい娘がいたので(他店に先約ありペイバーは断念)、もう一度彼女に会いたくて入ったのですが、こ残念ながら、この時すでに彼女はいませんでした(涙;)


確か番号は80番か88番だったような気がします。


しかたなく彼女との再会はあきらめ、しばしダンスを楽しんで、チェックピンしました。


☆二軒目:Kiss


今のKissはコヨーテも多く、それなりに賑わった店ですが、この時はダンサーも少なくパッとしない店の一つでした。


入ってはみたものの、イモねえちゃん系(←これは、好きなんですが・笑)のやる気のなさそうなダンスに(←これが、いただけない・・・)早々のチェックピン、次の店に向かいました。


☆三軒目:After sKool


ここは、ゴーゴーバーというより、ロリ系セクキャバです(笑)


ダンスを見るというより、娘とのコミュニケーション目当てで入りましょう(笑)


店内は奥に向かって細長く、右手中央には、娘が二人だけ踊れるステージがあり、その前後は客席、左手はバーカウンターという作りです。


店に入ると、一人~三、四人くらいの娘に囲まれますので、それぞれにドリンクを振る舞って、後はいちゃいちゃしながらセクハラを楽しむという流れです。


娘は小柄でかわいいロリ系揃いで、飲ませてあげれば、かなりのエロエロで楽しませてもらえます(笑)


ディープキスから生乳、生○ん触りはもちろん、こちらの生○んも攻撃してきます(笑)


辛抱たまらなくなった人は別室でのスペシャルサービスもしてくれますが、ここではやはり、娘とのスキンシップが一番の醍醐味かと。


あれやこれや飲ませたところで、せいぜい日本円で3000円程度と値段もかなりお値打ちです。


まあ、ゴーゴーバーでも女の子次第で、かなりのセクハラはできますし、ペイバーだってあるわけですが、ノリと楽しさという点においては、ゴーゴーを凌ぐ、私的にはかなりオススメの店だと思います。


経験豊富なC氏は、大ママにも大盤振る舞い(;゚д゚)


しかし、この押さえる人を押さえた大盤振る舞いが、後の行脚では、生きてくるという事を、後のC氏との訪タイで目の当たりにし、十分勉強になったのでした。


と、いう事で、長くなってきましたので、今日はここまでをアップしておきます(笑)



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/25(水) 20:35:48|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~6日目・その1☆



さて、このタイ行脚回想記・3月編も、いよいよ終盤になってきて、6日目です。


この日もまずは、いつものように12時にC氏とロビーで落ち合いスタート。


BTSでMBKに向かい、2日目に行った鉄板焼きの店で飯を食い、その後チットロムへ移動、“エラワン祠”に行きました。


この“エラワン祠”、ご存知の方も多いかと思いますが、よくある“願い事を叶えてくれる”というパワースポットなのですが、タイで一番成就率が高く、『願いが叶った』、『宝くじが当たった』、なんて話が後を絶たないという事で、いつ行っても多くの人で、ごったがえしています。


またBTSから見える事もあり、電車の中から手を合わせる人もたくさんいます。


そんな訳で、願いを叶えてくれるなら、どんな神様にでもすがりたい私は、C氏の見よう見まねで、お供えをしながら、欲深なお願いをしてまいりました(笑)


参拝をおえた我々は、BTSでナナ駅まで戻り、ソイ12にあるスクムビットプラザに向かいました。


C氏がネットで見つけたマッサージ屋に行くためです(キングアンドアイではありません)。


スクムビットプラザの上階にあるその店は、場所が場所だけに(スクムビットプラザは韓国系の店が多い)、タイマッサージというよりも、韓国か中国系のマッサージという感じ。


いわゆる、天井から下がる手すりにつかまって、おばちゃんがつま先を使って背中をグイグイ踏んづけるスタイルです。


ツボを押すというよりは、何がなんでも力まかせに踏んづけるだけ、という気もしないではありませんでしたが、まあそれなりに気持ちはよかったです。


マッサージの後は、ホテルに戻ってシャワーをし、もぐら生活(笑)のA氏も加わり、再びスクムビットプラザへ。


焼肉のメチャうまく、タイに来るたびにご用達にしている、『カボレ』で、精を付け(笑)、この日の主戦場であたる“ソイカ”に向かったのでありました。


・・・・・続く





★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/24(火) 16:08:53|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~5日目・その2☆



・・・続きです


ラーメン亭を出た我々は、流れるままに、タニヤ通りをさまよいました。


タニヤ通りは、タイに来るたびに、日本人が減ってる気がします。


その分呼び込みがしつこい、しつこい
ヽ(;´Д`)ノ


何軒かミルミルした後に、やっと最初の店に入りました。


☆一軒目:デイドリーム


う~ん、すみません(;´Д`)


この店に関してはまったく印象に残ってないですねえ(汗;)


名刺も残ってないので、誰が付いてくれたのかも、わかりません(-.-;)


悪い記憶もないので、多分可もなく不可もなかったのだと思います。


☆二軒目:Kiss Me


続いても、呼び込みに誘われるまま、何軒かミルミルしたのですが、これと言った店がない。

と、いう事で、C氏とママの絡み&手堅いところ、という事で、3日目に続いて“Kiss Me”に入店いたしました。


ところが、私の指名娘は休みだったので、適当な娘を選択。


それなりに楽しく、まったりとした時間を過ごしました。


☆三軒目:アテッサ


この店は娘の数は多いのですが、娘と言うには、ちょいと無理がある、熟女系が多い店です。


ちょいエロチックなお姉さん系が好きな方にはオススメかと思われます。


と言う事で、私が選んだのは9番Layさん。


正直彼女がタイプと言うわけではなく、消去法で残ったのが彼女というわけなんですけどね(笑)


でも、ロングドレスの腰のあたりが、メッシュになっていて、中のヒモパンがスケスケで見えているようなセクシー衣装や、結構甘い接客で、十分なフェロモンは感じさせていただけました(;´Д`)


と、いう事で、この日の行脚は三軒で終了。


これと言った、娘に出会える事もなく終了してしまいましたので、“困った時の抑えの切り札”という事で、この日は休みでアパートにいたNちゃんを電話で呼びだし、またまたこの日も、夜のお相手をお願いしたので、ありました。


『また同じ娘かよ』とお思いの方、ネタ的にはつまんなくて、すみません。(^人^)

“今ツアーにおいては”催眠術にかかっておりましたので(苦笑)




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト






タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/23(月) 18:42:01|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~5日目・その1☆



この日も、昼間は12時にホテルロビーにてC氏と落ち合い、まずはミーティング(笑)


協議の結果、プロムポンに行く事になりました。


BTSに乗る事2駅、プロムポンでは、エンポリアムをふらふら歩き、日本でもおなじみの大戸屋で飯を食い(とんかつがうまかったです・笑)、そのあとは、フジスーパーなどに寄りつつ、スクムビットを散策しながらアソークへ向かいました。


途中どこかのマッサージ屋に立ち入ろうと思ったものの、コレといったインパクトのある店がなかったので、アソークから地下鉄に乗って、C氏ご推奨のマッサージ、『VIP』のある、フアイクワーンに向かいました。


☆VIPマッサージ


一応ジャンル分けでは、“真面目系”な、古式マッサージに分類されるのですが、俗に言う金魚鉢スタイルで、ひな壇に座った娘を選んで個室に移動し、マッサージを受けるというスタイルの店です。


当然ご希望の方には、スペシャルなサービスもありなのですが、サバイサバイマッサージのようなしつこさはありません(笑)


私は昼間に抜くなんて事は、“夜のお楽しみ”ができなくなってしまう自殺行為のようなものなので、『誰にしますか?』と、尋ねられた時、『力が強くて、マッサージがうまい娘』と、言外に『オレは抜きはいらないよ』ていうアピールをして(笑)、ガタイの大きな、およそ性欲のわかないタイプをあてがってもらいました(笑)


そして思惑通り、誘われる事もなくマッサージを堪能したのでありました(笑)


この店は値段は街中の店より若干高めですが、完全個室だし、今んとこ腕のいい娘にしか、当たってませんので、結構オススメできますよ。


そして、マッサージの後は、ホテルに帰り、いつものように午後6時、この日もお持ち帰り娘と夕方までダラダラ過ごしたA氏と合流し、この日の夜のメイン舞台である、タニヤへと向かったので、ありました。


初日に続いて、ラーメン亭で飯を食い、流れにまかせてタニヤ通りを歩く我々三人。


何人もの呼び込みに声をかけられまくり、そして、初めに入った店は・・・?


続く・・・・・




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト




Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/21(土) 16:13:25|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~4日目・その2☆



・・・・続きです。


居酒屋『卯月』で、勢いを付けた我々三人は、ホテルからほど近い、『ナナプラザ』へと向かいました。


ここからの夜行脚はいつものようにメモスタイルで(笑)


☆一軒目:レインボー4


ここはもう何の説明もいらないですね(笑)


ゴーゴーバー初心者の入門店というか、居酒屋における『とりあえずビール』みたいな店。


ナナプラザに来たら、ここから始めてください(笑)


日本のキャバ嬢や、レースクイーン系の好きな方には、特にオススメで、背も高めで美形の娘が、大挙して二つのステージで踊っております。


しかし、チビ、垢抜けてない、カワイイ重視のロリ派の私には、あまり用のない店です(笑)


と、いう事で、ここでは食後のレストタイムの意味合いも含め、ビアシンを飲みながら、ま~ったりと過ごしておりました。


ちなみに、日本語重視のA氏は、ここでタニヤに消えますた(笑)


☆二軒目:レインボー2


私的には四店あるレインボーの中では、二番目にオススメの店です。


C氏は入店するなり、馴染みのオカマのボーイと談笑(笑)


一方私は、レインボーではあまり見かけない、背が低めで、チョイポチャで、かわいい系の娘にアタックをかけらました(匂いを感じたかな?笑)。


なかなかノリもよく甘かったので、一瞬ペイバーが頭をよぎりましたが、まだまだ先は長い。
丁重にお断りして店を出ました。


☆三軒目:エロチカ


この店は、今現在私が『ナナプラザ』で好きな店ベスト3に入ってる店の『エロチカ』です。


はっきり言って、ここは“私的には”、ストライクが多い!


『ナナプラザ』の中では露出度も高く、トップレスで踊る娘も、多々います。


そんな中で、私は一人のどストライク娘を見つけました。
!!!!━━━(゜∀゜)━━━!!!!


早速となりに呼んで、イチャイチャタイムのスタートです。


そんな時、C氏が私に言いました。


C『この娘、P.P.Pさんの界隈本命娘(行きつけのフィリピンパブの指名娘)の○○○に、よく似てません?』


言われてびっくり(゜Д゜;)


確かにクリソツです(笑)。


こんなタイプ娘を見つけては、断るすべはありません。


ドリンクを飲ませての、イチャイチャタイムのあと、私はあっさりとペイバーを決めました。


しかし、彼女はホテルへの同行はNGで、上階にあるラブホ(と、言うよりヤリ部屋)でのショートオンリーしかできないとの事(事情はお察しください・笑)


止むなく、私は彼女と連れ立って、ラブホに向かい、○○○と一緒にいるような錯覚にあいまみえながら、事に及んだのでありました。_ト ̄|〇


しかし、さすが仮想本命娘(笑)、短い時間でも、しかも性技の味方G7なしでも、何とか一戦を交える事ができました(苦労はしましたが・汗;)


しかし彼女とは、彼女がまだ携帯電話を持ってなかった事、写真も絶対NGだった事、私にしても名前を失念してしまった事、以上の理由で、その後のコンタクトが取れず、後にも先にもこの時一回かぎりとなってしまいました。


そして、その事は、今でも私の後悔となっております。


もう一度会いたいなあ・・・
・゜・(ノД`)・゜・。


と、言う事で、想定外の一戦を終えた後は、『エロチカ』店内で待たせてしまったC氏と再合流、なおも『ナナプラザ』行脚は続きます(笑)


☆四軒目:レインボー1


特記事項がないので省略(笑)


つーか、私はこの時はすでに抜け殻状態(笑)


☆五軒目:マンダリン1


店内は二階立てになっていて、下は水着、上はパッツン風の制服にトップレスと、まるでソイカのバカラを小さくしたような店。


ここも私が『ナナプラザ』で好きな店の一つです。


閉店時間も近かったのですが、


『ペイバーしなくてもいいから、あの娘たちをとなりに座らせてドリンクだけでも、飲ませてあげて(人)』


と、いうママの頼みを聞き入れて、ロリ娘とまったり過ごす。


それなりに楽しかったです。


と、いう事で、マンダリンで閉店を向かえ、この日の行脚は終了。


ペイバーのなかったC氏とホテルに帰り、締めのマッサージを受けた後、今ツアー二度目の一人寝をしたので、ありました。




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。





☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト




Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/20(金) 16:50:07|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ回想行脚記・3月編~4日目・その1☆



Nちゃんとの甘く、激しい夜を過ごした翌日、Nちゃんはこの日もずっと一緒にいたそうでしたが、午前中には帰っていただき(笑)、昼の集合時間である12時にC氏とロビーで合流し、この日の目的地である、中華街へと向かいました。


アソ-クから地下鉄に乗り、ファラムポ-ン駅で降り、ヤワラ-トを歩く事5分、C氏ご推奨のフカヒレのうまい『中国城銀都魚○酒棲』で昼飯を食い、

(○はこんな字です)
↓↓↓↓
1258660382-Image107.jpg



その後は泥棒市場など、中華街特有の種々雑多な街を徘徊し、疲れたところでタクシーに乗り、カオサンへと向かい、ぶらぶらと街歩きを楽しんだ後、再びタクシーでホテルに帰ってまいりました。


そして、夜の部の集合(18時)までには、まだ時間があるという事で、この日もタイの昼間の定番、マッサージを受けに行きました。


訪れたマッサージ屋は、ホテルに程近い『サバイ・サバイマッサージ』


おばさんが軒先に並ぶマッサージ屋と違い、ここは若い娘が多い事でも有名なマッサージ屋です


ただ、ここの難点は、“お誘い”が多い事です ((((;゜Д゜))))


しかも、しつこい(笑)


マッサージ半ばから終わりまでは、常に誘われ続けるという感じです(激汗;)。


途中から幾度となく、マッサージをしながら、絶妙なタッチで、股間を刺激してくるので、いやがおうにも、↑な状態になってきてしまいます。
ヽ(;´Д`)ノ

ましてや、私の場合前夜の戦いには必ず、性技の味方G7様のお世話になっておりますので、その残効果で、普段なら絶対反応しない刺激にでも、異様な反応を示す事があります。


それも、まったくタイプではない相手に対して、意志に反して(さらに激汗;)


『つくば健康センター』なら、そんな心配はないのですが、この不況下、タイのマッサージは、どこに行っても、こんな“お誘い”が増えてきたのは事実です。


『こんなところで、抜かれたら、夜になる前に終わってしまう・・・』・゜・(ノД`)・゜・。


持ち弾の少ない私は、必死に抵抗しながらなんとか操を守りつつ、マッサージを終えたのでありました(笑)


そして18時、ロビーで集合した三人は、これまたホテル近くの居酒屋『卯月』で、今夜の健闘を近いあい、協議の結果、今ツアーでは唯一回の、ナナプラザへと向かったのでありました。




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト




Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/20(金) 04:53:03|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~3日目・その2☆



・・・続きです


タニヤに来るとたまに行く、『東海焼肉』で夕食後、さあ、行脚の開始です。

ヽ(・∀・)ノ


☆一軒目:Kiss Me


昨年11月のプレイガール在籍時に、一緒に夜をすごし、最終日にはデートまでしたロリ系娘と久々の再開(゜∀゜)


しかし、彼女は子持ちで、毎日朝から昼の仕事もある娘で、オフしても、あまりゆっくりできるタイプではなく、ましてや、アッチの方も、あまり好きではないタイプなので、店でのアマイアマイだけに終始。


『(家に)帰りたい?』と、聞いたら『帰りたい』との事だったので、オフだけしてあげて、1000バーツほどのチップをあげて、解放してあげました。


1000バーツなんて、法外だとお思いでしょうが、彼女の場合は、過去にそれなりによくしてくれた娘で、お友達みたいな部分もあるので、まあそんなところも込みでというところですね(汗;)


それでも娘は


娘『いいの?私はあなたのホテルに一緒にS○Xする、大丈夫よ』


と、言ってはいましたが、


私『いや、今夜は他の娘としたいからいいよ』



・・・・とは言わず(笑)、


私『いいよ、いいよ。あなたも、早く帰って、ゆっくり子供と過ごしたいでしょう?』


娘『ありがとう。あなたはいつもやさしい』(意訳はアホって事でしょうが・笑)


・・・と、いう事で、最後まで、やさしい男を演じて、彼女をタクシー乗り場まで見送って、帰してあげました(そこらへんをフラフラされたら、行動しにくいし・笑)


長くなりそうなので、飛ばしてまいります(汗;)


で、次に向かった先は・・・


☆二軒目:PINK SODA


19番モンちゃん


はっきり言って印象がなく、忘れてしまいますた(汗;)


そのくらい可もなく不可もなかったという事だけは、覚えています。


ちなみにA氏は、ここで陥落いたしますた(笑)


☆三軒目:美樹


11番ダーちゃん


この娘も可もなく不可もなし。


以上三軒まわりましたが、結局誰もオフはしませんでした。


と、言うか、本音を申しましょう。


初日のNちゃんの事が、どこか気になっていたのと、この日に関しては、誰も彼女を上回るほどのインパクトを持った娘が現れなかったので、オフする気持ちには、なれなかったのです。


と言うことで、ここからは一人で徘徊を継続のC氏とは別れ、ちょうど時間的にも店が終わる頃だったので、私はNちゃんに電話をしてみました。


私『もしもし、P.P.Pだけど、Nちゃん、今、何してる?』


N『今日は誰もお客さんなかったから、今から帰るところ』


私『じゃあ、一緒に帰らない?今夜もオレのところにおいでよ。一緒にいたいんだ・・・』


N『(うれしそうに)ホントに?』


と、いう事で、その後は仕事後のNちゃんと待ち合わせてホテルへ帰り、初日の汚名挽回も兼ねて、発奮したのでありました(笑)


もっとも発奮とは言っても、『性技の味方G7様』、あっての賜物ですけどね(爆)


☆Kiss Me 指名娘
↓↓↓↓
1258483982-Image114.jpg





★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト




Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




  1. 2009/11/18(水) 03:53:04|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~3日目・その1☆


一人でぐっすり寝て、やっと完全復活した私は、まずは、前夜はぐれる原因となった、不良携帯を買い替えるため、C氏とこの日もMBKに行きました。


ちなみにA氏は、このあとの昼間の行脚レポには登場してまいりません。


彼は前夜にお持ち帰りした娘とは、翌日の夕刻までは、ホテルで一緒に過ごすというのが、基本的なスタイルですから(昼飯の時のみ外出・笑)


ゆえに一緒に訪タイしても、一緒にいるのは、夕方18時くらいから、長くても6時間くらいといったところです(笑)


話を元に戻しましょう・・・


C氏オススメのフカヒレスープのうまい店『香味』で昼飯を食い、安物の携帯を買ったあとは、二人揃ってタニヤに移動。

私としては、二日続きの『つくば健康センター』で、二時間しっかりと身体をケアいたしました。


そしてホテルに戻って、シャワーを浴びて、夜18時。

ロビーに集合した我々三人は、協議の結果、この日の夜はタニヤ行脚と決定、さっそく向かったのでありました。

( ̄ー ̄)ニヤリ


・・・続く




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト









  1. 2009/11/18(水) 03:12:01|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~2日目☆



地獄の発熱から一夜明けた翌日の昼、私は、前夜のNちゃんのかいがいしい看病のおかげで、すっかり体力も回復しておりました。


と、いう事で、この日は昼から、私、まだ帰らないNちゃん(笑)、A氏、これまた帰らないA氏の持ち帰り娘(笑)、C氏の5人で、まずはMBKに食事に行きました。


店は、C氏おすすめの鉄板料理屋です(名前失念;)。


この店は、量は少し小振りですが、目の前でジュージュー音を立てて、焼いてくれるステーキや、焼きそばが最高にうまいです。


値段も手頃で、バンコクに来る時は欠かせない店の一つになってます。


昼間っからビアシンをひっかけご機嫌な私は、Nちゃんとホテルに戻り、近場のマッサージにでひと揉みしてもらい、夜に備えました(笑)


もちろん、なおも一緒に居たそうなNちゃんは、マッサージの後、やさしく諭して帰してあげました(笑)


そして夕刻、C氏、A氏とロビーで集合後、ソイ5の『フードコート』での飲み食いを経由して、我々三人はソイカウボーイ(通称ソイカ)へ出かけたのであります。


ソイカでの行脚店は以下の通りです。


☆1軒目:ローハイド

イモねえちゃん、田舎娘、B級娘が、全裸で踊る、哀愁ただようお下劣店(笑)


しかし、私はこの店の場末感を実に気に入っており、ここと系列店のロングガンは、ソイカを訪れる時には、必ず最初のうちに顔をのぞかせています(笑)


☆2軒目:デジャブ


08年の11月の時、二晩ほどお世話になった娘と久しぶりの再開(゜∀゜)


会うなり、再開の余韻もへったくれもなく、ペイバーを促されましたが、まだ来たばかりなのと、今回は他を食したいという素直な気持ちから、丁重にお断りさせていただきました(笑)


ついでに言うと、この娘、顔はすごくかわいいんだけど、人気がありすぎるのと、『チップちょうだい』がやや多くて、擬似恋愛度には欠けるので、今回は初めから持ち帰りリストからは外していたのです(笑)


他の二人はというと、A氏は激アマ攻撃に負けて即陥落(笑)。

電光石火のペイバーで、帰ってしまいました(@_@;)。


一方のC氏は・・・・・?


ん?いつの間にか消えてしまいました(笑)


もともと、一匹狼的な行動を好む彼は、放っておくとすぐにどこかへ行ってしまうのですが、この時もそれが出てしまったのです(笑)


携帯の調子も不良だったため、結局連絡がつかず、あきらめた私は、病み上がりという事もあり、ここは無理せず休息日に当てようと一人でタニヤへ移動、スリウォン通りにあるお気に入り店、『つくば健康センター』で、二時間しっかり揉んでもらった後、一人寂しくホテルに帰ったのでありました。


つー事で、この日はひとり寝ですた
(´・ω・`)


☆去年お世話になったデジャブ娘

↓↓↓↓
1258314241-Image963.jpg




★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト










  1. 2009/11/16(月) 04:44:03|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~初日・その3☆



☆2軒目.○○○○○(伏せ字ですみません・汗;)


次の店は、路上を歩いてた時にC氏が知り合いの娘にあい、その娘が18歳の新人娘(カワイイ)を強力にオススメしてきましたので、そのままの勢いで、『○○○○○』に入りました。


と、言うことで、C氏は18歳娘を自動指名(笑)、A氏もすぐにお相手が決まりました。



・・・が、私はここでは少々迷いました
(-.-;)



私好みの背の低いのは二人いたのですが、どちらもこれだ!というインパクトに欠けてます。


私は迷ったあげく、ちょいオバサンぽくて、なおかつちょいポチャのNちゃんを選びました。


ここでも適当にアマイして、まったり過ごそう。


そんな程度の期待感でしかなかったのですが、このNちゃんは、私の期待をはるかに上回り、すごくやさしくて、性格のいい癒し系で、鼻づまり&風邪気味でけだるい私に、実に居心地のよい時間を与えてくれました。


彼女はタイ北部の田舎出身なんですが、やはりタイでも田舎出身の娘の方が性格がよくやさしい傾向がうかがえます。


本来はこの日の夜は一人でゆっくり寝るつもりだったのですが、そんな彼女の性格のよさと、『一緒にお風呂に入っていっぱいマッサージしてあげる♪』という甘い言葉に釣られ、オフする事に決定してしまいました(笑)


早く帰って一発やりたいA氏と、力技で押し切られたC氏もオフが決まり、我々3カップルはセット料金600バーツに加え、にオフ代600バーツを払い、店を後にしました。


我々はホテルに戻り、1Fにある24時間営業のカフェで食事を取り、それぞれの部屋へと散っていったのでありました(笑)


部屋に入り、まずは約束通りNちゃんと一緒に入浴しましたが、風呂から上がったら、エアコンが寒くてしかたがない。


身体の芯からゾクゾクしてくる
(*_*)


そう、私はいつのまにか、完璧な風邪を引いてしまったのです。


推定39度はあったでしうか(私の風邪は微熱でも38度以上)


それでも性技の味方G7のおかげで、何とか一戦はこなしましたが(笑)、身体は悪寒でますます震えてきます。


そんな私をNちゃんは本当にかいがいしく献身的に看病してくれました。


例えば、汗をかいて風邪を治そうとする私の身体を夜中に何度も何度も拭いてくれたり、気がつくと、温かいお湯を沸かして飲ませてくれたりと、それは今まで肌を合わせてきたどの娘よりも、本気のやさしさと思いやりを感じさせるものでした。


合わせて、化粧を落としたNちゃんは先程のおばさん顔からは信じられないくらい、童顔へとチェンジしていて、一気に私好みの雰囲気になっています。


そんなNちゃんに私は感動すらおぼえ、一気に愛おしい娘へと、昇格してしまいました(単純なバカです・笑)


毎日いろんな娘を順番に味わいたいのもあるけど、本当の恋人以上に接してくれるこの娘と何度か会いたいな(はあと)


私の心はそう傾いていったのでありました・・・


☆素顔がかわいいNちゃん☆

↓↓↓↓
1258227619-Image003.jpg







★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング



  1. 2009/11/15(日) 04:41:54|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~初日・その2☆





午後7時10分(日本時間は午後9時10分)、我々を乗せた飛行機は、定刻通り、無事タイのスワンナブーム国際航空に到着しました。


久しぶりのタイは、3月のタイは地獄の暑さと聞いてはいたものの、暑さも湿気も今イチで、爽やかさすら感じてしまう気候で、バカ暑を求めていた私には少々物足りないものでした。


花粉症もタイに来れば、きっと治るだろう、と期待をしていたのですが、一行に治る兆しがありません(タイには花粉症はありませんから)


それどころか、むしろひどくすらなってきてる気がします(:_;)


こりゃあ花粉症じゃなくて本格的に鼻風邪だなあ・・・口の開けっぱなしで喉もいたいし・・・


な~んて事を思いながら、私はタイ到着日であるこの日は、まずは体調を整える事を優先しようと考えたのでありました。


タイでの常宿となった『グランドビジネスイン』に到着後、チェックインを済ませて、部屋に荷物を置いたら、さあ出撃です(^^)


協議の結果、初日のこの日はタニヤで、サクッとすませる事になりました。


私自身も今夜はお持ち帰りはせずにサラッと二、三軒流して、後はマッサージでもしてぐっすり寝ようという考えです。


久しぶりのタニヤは11月に来た時よりもはるかに人通りも多く活気が戻ってきた感じです。


路上には各店の娘が溢れ、誰にしようか迷ってしまいます(笑)


我々はあれこれ迷ったあげく、A氏の提案で一番間違いのない『プレイガール』に行く事になりました。


☆1軒目:プレイガール


在籍100人以上を誇り、日によってメイド、牛、猫と萌え系コスチュームで迎えてくれる、ロリ系娘が多い大人気店の一つです。


7月、11月とお世話になった担当子もこの店の娘。


しかし、担当娘は、すでに辞めていたので、ならばとばかり42番のぺーちゃんを指名いたしました。


私が選んだペーちゃんは、近くで見たら、ちょい違いましたが、笑顔のかわいい、性格のよい子です。


お持ち帰りはしなかったですが、適度にアマイアマイしながら楽しませてはくれました。


会計時にオフしない事を伝えても、笑顔で送り出してくれました。


店を出てからのC氏の情報として、どうやらこの店、最近ママの一人がやめて、新しい店『Kiss Me』をオープンさせたようで、何人かの娘はそのママに着いていったらしいのです。


と、いう事で私の担当子も移動してるかも?との事でした


が、とりあえずこの日の夜は鼻づまりのせいもあり、軽く流したかったので、あえて彼女には連絡を取らず、次の店に向かったのでありました。


続く・・・



☆タニヤ『プレイガール』と同じグループ牛野屋(ぎゅうのや)☆
↓↓↓↓
1258140377-Image092.jpg



★注:回想記に登場する店、および在籍娘の情報は、あくまでもその当時のもので、現在の情報ではありません。



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング




  1. 2009/11/14(土) 04:26:19|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~初日・その1☆



さあ、この日からいよいよ待ちに待ったタイ行脚のスタートです


私にとっては、去年の7月、11月に続いての三度目の訪タイとなる今回のメンバーは、『タイのオーソリティ』C氏と、私の三十年来の友人である、『好色絶倫魔神』A氏との三人で、フライトは14時35分発のJL737便です。


私的には本当は現地での滞在時間の長い(行きは早くて、帰りは遅い)、TG(タイ航空)便で行きたかったのですが、C氏が一月には一人旅のつもりでチケットを取ってしまっていたので(席も・汗;)、やむなく合わせる形にしたのです。


と、いう事で決めたJL便、この日の予約状況は、ほぼ満席という事だったので、格安チケット(総額で43100円)の私とA氏は、良い席を取るため三時間前にはチェックインを済ませました。

多分一番乗りくらいだったせいか、二人がけで、なおかつ席間もビジネスクラス並みに広いスペシャルなシート(特別な名前がありましたが忘れました・笑)を確保でき、これで夜に備えて快適に寝ていく事ができると、安心したのでありました(笑)


が、どうもこの日は朝から鼻と喉の調子がすぐれません(-.-;)


私は元々花粉症+アレルギー性の鼻炎があり、ホコリっぽいところに行くと、くしゃみが止まらなくなり、鼻もパンクするのですが、前夜の出発準備で、ゴミとホコリの巣窟である、自室にこもっていたものですから、くしゃみのしどうしで、一気に鼻がパンクしてしまったのです。

その詰まり具合いと言ったら、いつもなら効く薬もまったく効果のないくらいの完璧なガンづまりです(*_*)

加えて、朝までの準備で極度の寝不足なところに、わずかに寝ている時は鼻づまりで口が閉じれないため、ずっと口を開けていたため、喉までやられてしまった感じです。

そんな事で、止まらない鼻水と詰まりっぱなしの鼻で、今イチすぐれない気分のまま、いよいよ飛行機は、TAKE OFF!!!

いよいよ身も心もタイへの旅立ちです
(゚∀゚)

いつものように機内食に合わせてビールを飲んで、そそくさと寝に入ります(笑)。

しかし、ここでも頑固に詰まった鼻づまりのせいで、口を開けたままに寝る事に(汗;)


そんな旅立ちの鼻詰まりが、今回のタイ行脚において、後に大きな意味を持つ事になろうとは、私自身もこの時には、まったく予想だにする由もなかったのでありました・・・
(´~`;)


続く・・・



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング




  1. 2009/11/13(金) 14:11:15|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

☆タイ行脚回想記・3月編~序曲(笑)☆



さて、しばらく間を空けてしまった、このブログ。

いよいよ本格始動開始です(の予定・笑)


前回でもお知らせしたように、当面は過去の海外行脚の回想記で、展開していきたいと思います。



と、いう訳で、まずはタイネタです。



なんてったって私が今現在一番ハマっている国、タイ(゜∀゜)

去年の7月に訪タイして以来、去年の11月、そして、今年の3月、7月、9月と、もう、5回も行ってしまいますた(笑)


本来なら記憶も情報も新しい、今年の9月ネタから書いた方がいいのですが、主演娘の登場の度に過去ネタを紹介していくのも面倒なので(笑)、ここは時系列に沿って、比較的登場人物の定まる、3月ネタから紹介していこうと思います。



それでは、いよいよスタートです(笑)



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング



  1. 2009/11/13(金) 13:49:07|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

しばし、お待ちを m(__)m



タイの旅行回想記を中心に書いていこうと、このブログを立ち上げた私ですが、なかなか多忙を極めており、更新が遅れております(汗;)



もう少々だけ、お待ちいただけたらと思いますので、よろしくお願いいたします。

m(__)m




☆昼間のタニヤ☆
↓↓↓↓
1257709022-Image094.jpg



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング




  1. 2009/11/09(月) 04:37:03|
  2. その他
  3. | コメント:0

☆性技の味方G7☆



いきなり、こんな話からするのも、どうかと思いますが、私は最近アッチの方が弱いです(汗;)

コンドーさん無しなら、まだ健闘できますが、コンドーさんのお世話になると、途端に元気がなくなります(;_;)

そんな私の最近の強い味方がG7。

偶然タニヤ近くのスリウォン通りの薬局で薦められて買った元気↑薬なのですが、これが実にイイ(゜∀°)

何がイイって、よく聞くバイ○○ラみたいに意志に関わらず勝手に元気ハツラツなんて事がない、心臓もバクバクせずに、高血圧の人でも安心して飲めるし、お酒と一緒に摂取しても大丈夫(^^)v

で、ここが一番のスグレどころなんですが、飲んでもな~んにも変化はないのだけど、イザという時になると、気持ちの高ぶりと連動して、元気になる↑ 。
イッタ後の息子もちゃんとおとなしくなる。

と、すべてがまるでナチュラルなのです。

もちろん、個人差もあるでしょうから、みんなが私と同じとは言えないでしょうが、私が薦めた友人からも、おおむね同じような感想を得ています。

これで一箱4粒入って1500バーツ。

みんなで合わせて15箱くらい買った時は、一つ1100バーツまで値引きしてくれました。

せっかく訪タイするんだから、目一杯楽しみたい!なんて方は、一度試してみるのもいいかも知れませんよ(笑)


性技の味方G7様様(笑)
↓↓↓↓
1257536882-091105_1729551.jpg



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング




  1. 2009/11/07(土) 04:48:05|
  2. タイネタ
  3. | コメント:0

ご挨拶 m(__)m



はじめまして(笑)


タイ旅行、フィリピンパブ、、居酒屋、ギャンブル、80年代洋楽などを、こよなく愛する、チョイ悪オヤジ、P.P.Pでございます

m(__)m

思えば今年の初め、突然思い立ったようにブログを始め、自分の足跡を残していこうと思ったわけなのですが、大方の予想通り見事に頓挫しました(笑)

しかし、今回、何を考えたか(笑)性懲りもなく、二度目の一念発起をいたしました(汗;)

今回はいつまで続くかわかりませんが、何とかがんばりますので、お暇で、奇特な方は、この自己満日記にお付き合いの程を、よろしくお願いいたします

m(__)m

なお、タイトルに『overseas ver.』とあるように、実は、別会社のブログで『domestic ver.』、も存在しています(笑)

たまたま、テンプレートが気に入ったブログが2つになってしまったため、どちらにしようか絞りきれなくなってしまったので、とりあえずコンセプトを分けてみることにしたのです(^^ゞ

と、いうことで、こちらのブログでは、過去の旅行の回想記、いろんな媒体から見た海外情報のコメントなど、海外ネタ中心でお送りしていこうと思います。

いずれは、使い勝手のいいものに統合するつもりですが、とりあえずは二本立てでいきますので、お暇な方は、いずれのブログでも、お付き合いの程を、よろしくお願いいたします。

m(__)m

☆フィリピンでリゾート☆

1257235326-6ee0511a_mjgad~000.jpg


☆めくるめくバンコク・ソイカ☆

1257235325-Image086.jpg



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

ブログ村 タイ旅行

ブログ村 アジア旅行


キングオブタイナイト





Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング




  1. 2009/11/03(火) 17:02:07|
  2. その他
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。