☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ☆ (overseas ver.)

タイ旅行、フィリピンパブ、居酒屋、80年代洋楽を、こよなく愛し、そしてギャンブルも少々たしなむ、ロクなもんじゃねえオヤジ、P.P.Pが、タイ行脚記を中心に、海外ネタを無手勝流に語る・・・
 
*前へ | 次へ#

☆メディアコールズ☆
2009/12/04 05:32



私もそうだし、みなさんもそうだと思うのですが、タイやフィリピンにそれなりに気に入った娘ができると、やはりたまには声を聞いたり、メールのやりとりなんかがしたくなってきますよね?


で、そうなると気になってくるのが、それにかかる費用という事で、年中金欠の私なんぞは、少しでも安いものはないかと、日夜検討してるわけなのでありますが、つい最近、


タイ娘との電話に最適なサービスを見つけました
!!(゚∀゚)!!



それは、“メディアコールズ”と言って、固定電話からでも、公衆電話からでも、携帯電話からでもいいのですが、最寄りの基地局に電話して、そのあと国番号+電話番号(頭の0は取る)を押せば、その基地局までの電話料金だけで、現地のタイ娘と会話が出来てしまうという、超スグレモノのサービスなのです(すでに、ご存知の方は、今さらの話ですみません)。


しくみは、こうです。


最寄りの基地局へ電話して、タイ娘に繋がるまでの時間、ちょっとしたCMが流れるのですが、そのCMのスポンサーが、現地までの料金を負担してくれているらしいのです。


ただし、携帯から基地局にかけたのでは、例えば私の場合、一分¥42かかってしまいますので、ワールドコールカードを金券屋で買って電話した方が安くなってしまいますので、固定電話、あるいは公衆電話の市内通話で、つなげる事をオススメいたします。


と、言う訳で私も先日、実験をかねて、公衆電話からかけてみました。


私は名古屋なので、名古屋の基地局への電話です。


ちなみに公衆電話の市内通話料金は一分10円です(深夜にかけたので、もっとお得だったはず)。


基地局に電話→ガイダンスが流れる→国番号(66)→携帯番号(頭の0を取る)→#を押す


と、いう具合に、マニュアル通りに進めると、何やらCMが流れてきました(笑)


するとCMは思ったより、あっさり終わり(笑)、続いてタイ音楽(呼び出し音)が聞こえてきました・・・


デタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


無事、タイの“擬似恋人”に繋がりました(笑)


会話は何分かは正確には覚えてませんが、そこそこ話せて、かかった料金は、30円ほどでした。


これはいい!!(゚∀゚)♪


まだご存知でないみなさんも、是非一度試してみられる事を、オススメいたします。


なお、蛇足で恐縮ですが、現在の“擬似恋人”は

Nちゃんではありません(笑)


※予告

☆タイ行脚回送記・7月編☆

近日公開予定



☆フィリピンパブネタなど満載の(domestic ver.)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆P.P.Pのロクなもんじゃねえ(domestic ver.)☆


☆いろんな情報はこちら
(よろしければ、クリックも)
↓↓↓↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト







タイ夜遊び

Thai Site Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ








コメントを見る(0)
コメントを書く
BlogTOP

ログイン

Template by 音楽掲示板

Powered By FC2ブログ